« ブレイクのフォーム | トップページ | レール際の的球 »

2004/02/25

今は我慢の時期!?

新宿スポーツランドで朝練の水曜日。前回のボーラードで、かなり納得のいかない点数を出してしまったため、再チャレンジすることにした。が、結果は70点。ほとんど変わらない・・・。最初のフレームで、的球が1個も入らないガーターが2回、1個だけが2回、スペアーかと思われた最後の1球をトばすこと2回・・・しかもほぼ真っ直ぐの配置・・・。途中から切れました。でも、実はこれが今の実力なのかも。

ビリヤードは、3カ月に1回くらい、的球の厚みがまったくわからなくなることがある。なぜだかトばしまくる。でも、考えようによっては、それまでが調子がよかっただけで、トばしまくる自分が本当の自分なのかもしれないとも思う。調子が悪いときでも、入れるべきところは入れるというのが、やっぱり強い人なのだろう。きっとA級以上の人は、それができるから、いつもうまく見える。とりあえずは、キュー出し、力の抜き加減、フォームなど、細かいことに気をつけながら、再度自分のストロークをチェックしてみよう。同じような配置を撞いて「入れ」の不安を取り除いていくのがいいように感じる。またまた地味な練習になってしまうけれど・・・。

|

« ブレイクのフォーム | トップページ | レール際の的球 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/232700

この記事へのトラックバック一覧です: 今は我慢の時期!?:

« ブレイクのフォーム | トップページ | レール際の的球 »