« 連休中の球撞き | トップページ | キューのキレ »

2004/05/05

引きの練習で入れがアップ

今日は買い物などに行こうかなと考えていたのだが、天気が悪かったので外を出歩く気にならず結局クラウド9に出向いてしまった。で、引きの練習。やや遠いものからロングドローまで、いろいろな距離で引きを撞いた。もちろん、引く距離も変えながら練習した。これまでは、引きのときに、キューを前に出そうという気持ちが強かったように思う。無理にキューを前に突き出そうとしていたために、微妙なブレがあったようだ。そこでバックストロークを長く取るということも気を付けてみた。すると、スムーズに引ける。キューを振る距離が長くなるので、そのぶんブレも起こってしまいそうだが、実はこのほうが真っ直ぐにキューが出るようだ。

真っ直ぐなキュー出しがうまくできるようになったためか、今日は入れがとても安定していた。かなりきつい配置でも、入れることができた。ただ、ポジションがイマイチで、入れては厳しくなり、入れてはさらに厳しくなりの繰り返しだったが・・・。入れが安定しているのだから、もっと楽な場所に出せばいいのだが、中途半端なところで手球が止まったり、遠目のコーナーを狙えばいいのに、きついサイド狙いの場所に出してしまったりと・・・。入れられるという自信を持って、ポジションも楽に簡単に考えればいいのかもしれない。台を広く使うというのが今後の課題かな。

|

« 連休中の球撞き | トップページ | キューのキレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/545396

この記事へのトラックバック一覧です: 引きの練習で入れがアップ:

« 連休中の球撞き | トップページ | キューのキレ »