« 新ラシャ | トップページ | ヒネリを乗せる撞き方 »

2004/06/25

ボーラードはブレイクが大事

まずは、またまた「ヒネリ強めで」の記事で述べた切り返しについて。やっぱりできない・・・。ヒネリ強めのやや押し気味だと切り返すことは可能だが、撞点真横や、やや引き気味といったものだと、手球は長クッションから垂直に真下に走ってしまい、次の短クッションまで走らないのだ。ストロークが問題なのか、先球と手球の厚みが違うのか、まったくわからない。先球をややクッションから浮かせた状態でも試みたけど、それでもヒネリの力だけだとうまく走ってくれない。でも、今日の練習からしばらく時間をおいて考えたのだけれど、クッション際の先球をポケットして、手球を走らせながら手前に戻したい時、僕は撞点真横の順ヒネリを使う。これだときちっと戻ってくる。同じように逆ヒネリで向こうに走らせることは可能かもしれない。タイミングの問題かも。また今度、いろいろと試してみよう。なんだか、きっかけがつかめないなぁ・・・。

最近は、キューを出して、やや強めのショットを主体にポジションする練習をしているのだが、クッションを利用した出しがうまくできるようになってきた。例えば、サイドポケットに先球を入れて手球を走らせる時、直接短クッションに運ぶよりも、いったん長クッションに入れたほうがポジションさせやすい配置は多い(下図)。引きの逆ヒネリで、長クッションに戻して、そこからヒネリの力で短クッション側に進むようにする。手球が目標地点にライン(線)で向かうので、力加減もミスしにくい。クッションに入るから、かなり強めに撞いても大丈夫というのも利点だ。こうした、手球を目標地点に直接運ぶのではなく、ラインを意識して、走らせる距離を長くしながら運んだほうがうまくいく場面というのは、ビリヤードではよく出てくる。いろいろとイメージを膨らませながら、最善の「出し」が見つけられるようになると、もっと楽になるだろう。

040625

さて、今回は前置きが長くなったのだが、本題のボーラードに。今日もボーラードをやってみた。結果は114点。う〜ん、また落ちた。内訳は、ストライクが3つで、スペアーが2つとそれほど悪くはない。ただ、こうしたマークが続かなかった。もちろん、精神的な部分とか、入れの不安定さもあるだろうが、こうした格差が出てきてしまう理由に、ブレイク後の球の配置も挙げられると思う。僕は、ボーラードはラックの正面から、撞点やや上で少し強めにブレイクする。手球はフットとセンターの間くらいにいつも止まる。が、それでもトラブルがあったり、取り出しが厳しい場合がある。もう少し弱めにブレイクすると、穴前に残る球などがあって組み立てやすくなると思うのだが、それだとトラブルが怖い。まだまだトラブルを割りながら取り切る自信はないのだ。取り出しが簡単で、トラブルがなくて、穴前の球があれば、かなりの確率でストライクが出せる。でも、こうした状況は少ない。そんなとき、スペアー狙いにするという余裕があるといいのだけれど・・・。ラックをきちっと組んで、的球が毎回同じような感じで散らばるよう、ボーラードのブレイクも練習しようと思う。とりあえずは、目指せ150点!

|

« 新ラシャ | トップページ | ヒネリを乗せる撞き方 »

コメント

おはようございます。
切り返しは出来るようになると、その簡単さに自分がいかに一生懸命撞き過ぎていたのかが分かると思います。
「素振りの様に撞けば出るんですね。」という感想も聞いた事があります。アライさんもきっと同じ様な感想になるのではないでしょうか。

ボーラードは私も大好きでよくやりますが、ブレイクはヘッドスポットから玉一個分ずらして行います。サイドポケットを使いながら、トラブってそうな玉に当てずに取りきるのが好きです^^

投稿: jodan | 2004/06/26 05:14

次回は、あまり深く考えずに撞いてみようと思います。切り返しもそうですが、ビリヤードのショットは、力を抜いてスッとキューを出したほうがうまくいくものが多いのですね。

ボーラードのブレイクは、手球をずらしたほうが、的球の散り方がいい感じになるかも。さっそく今度試してみます。とはいっても、今週末は撞きにいく暇がないのです……。来週中にでもやってみます。

投稿: アライ | 2004/06/26 22:34

Oです。今週は出張だったため、今日久しぶりに玉撞きました。全然入らずちょっとへこみました。

切り返しなんですが、自分のストロークだと、的球長クッション1ポイント、手玉センターの時は真横撞点で短に入ります。

ストロークは意識してゆっくりとキューを出すような感じです。(タメるっていうか)
こんなゆっくり撞いて走るんだって最初は感動しました。

実際にうまい人の玉を見るのが一番かも知れません。
参考になれば幸いです。

投稿: O | 2004/06/27 04:18

しばらく撞かないと、入らなくなりますよね。週末撞かなかったので、ちょっと心配です。

「こんなにゆっくり撞いて走るんだ」というのは、なんとなくわかります。でも、いざ切り返そうとすると力が入ってしまう……。今度、力を入れないで撞いて、試してみようと思っています。

投稿: アライ | 2004/06/27 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/839545

この記事へのトラックバック一覧です: ボーラードはブレイクが大事:

« 新ラシャ | トップページ | ヒネリを乗せる撞き方 »