« センターショット「ズドン!」 | トップページ | 悪いなりに »

2004/07/15

1タップ以内

最近こころがけていることがある。それは、ひねる時は、1タップ以内にするということ。ひねろうと思うと、かなり横を撞いてしまっていたのだが、実は1タップ程度でも十分にヒネリが乗る。というか、タイミングを合わせてキュッとキューを握り込むようにしてから、1タップでも十分にヒネリが乗るようになったのだ。ピタッとタイミングが合えば、クッションで加速するように伸びるヒネリが加えられる。

1タップ以内くらいなら、かなり薄い球でも、ヒネリながら狙える。「入れ」に集中しながら、「出し」もいい感じでできるのだ。また、タイミングを合わせるためにセンターショットを連発している効果なのか、簡単な球をトばさなくなってきた。なんだか安定してきている。「出し」は失敗しても、「入れ」を失敗しなければ、実力は数段アップするように感じる。この「確実性」の追求が、1タップ以内にも現れているのだ。とはいっても、やっぱり「出し」をミスすることは多く、マスワリやウラマスはほとんど出ないのだけれど・・・。そして今日も、もちろん、センターショット「ズドン!」を連発した。どうもグリップの握り方がまだ一定ではないようで、しっくり来ないところがある。どこに意識を持っていって、力を入れたらいいのか手探りの状態だ。実はあまり考え込まないほうが、いい感じで撞けたりして、そのイメージを再び・・・と思うとダメだったり・・・の繰り返し。力一杯握るとダメだし、かといって力を入れないようにすると手球にキレがなくなってしまう・・・。まだまだセンターショットを、繰り返し練習する必要があるようだ。

|

« センターショット「ズドン!」 | トップページ | 悪いなりに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/974629

この記事へのトラックバック一覧です: 1タップ以内:

« センターショット「ズドン!」 | トップページ | 悪いなりに »