« 厚めの球の入れ | トップページ | 撞いてから後悔 »

2004/10/01

引き球

どうも引きが苦手だ。なぜかといえば、プレッシャージャンプ(勝手にそう呼んでいる)を連発してしまうから。そう、手球の下を撞き過ぎて、カツンとジャンプしてしまうアレだ。特に、ロングドローや、長く引こうと力んでしまうとこのプレッシャージャンプが出てしまう。やや引くとか、そうした軽くストロークできるショットは問題ないのだが、力が入るとダメみたいだ。でも、実はちょっとしたことで解決してしまった。ロングドローや長引きは、キューを素早く出そうとストロークが速くなる。そのため、左手のブリッジに力が入ってしまうのだ。最初は、このブリッジに力を入れないように・・・と思っていたが、そうすると今度はキューが速く振り抜けない。ブリッジにグッと力が入ると、それに合わせてキュー先が下にズレ、撞点が下過ぎになってしまっていたようだ。

結局、発想を転換してみて、キューを速く出すときは、これまで狙っていた引きの撞点よりも半タップほど上にすることにした。ブリッジに力が入れば、それによってより下の撞点になるから、最初からちょっと上の撞点にしておけばいいと考えたのだ。これは使える。撞点が上のほうだから、プレッシャージャンプしてしまうかも、といったプレッシャーはないし、ブリッジに力が入ってもいいと思えるからより素早くキューを振り抜ける。実はこのフォームだと、左手(厳密にはブリッジ)も動いてしまうわけで、いいフォームだといえないのかもしれない。でも、ここから少しずつ引きの苦手意識をなくしていって、柔らかいストロークに変わっていけばいいかな、と考えている。とりあえずは、このフォームで、引きを完璧にマスターしていこう。

|

« 厚めの球の入れ | トップページ | 撞いてから後悔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/1567403

この記事へのトラックバック一覧です: 引き球:

» [billiards]引き球 [yamaya_poolの日記]
数日ぶりに玉撞いた。最近いつも思うんだけど数日間を空けたほうが良く球が入るけどなんで? なんビリのアライさんの所にも記述があったけど引き球のキュー切れについて... [続きを読む]

受信: 2004/10/12 10:04

« 厚めの球の入れ | トップページ | 撞いてから後悔 »