« 厚みの取り方も変更 | トップページ | 新フォームまとめ »

2004/10/20

もう少し

ここのところ、毎回、新しいフォームについての話になってしまうが、コレを確定させなくては先に進むことができないのでしょうがない。時間は長くないが、ビリヤード場に足を運ぶ回数も増やして、センターショットを中心にしたキューを真っ直ぐに出す練習。そんなわけで、今日も雨の中、新宿スポーツランドでの朝練は、フォームチェックとなった。

時々、フォロースルーの際にキュー先が左右にブレてしまうことがある。これは右、左と決まっているわけではなく、フラっとどちらかにコジってしまうのだ。いまのフォームは、ヒジの位置を低くして、懐を広くしているのだが、そのぶん、キューを振る距離が長い。この距離が長いと、ゆったりとした感じになるし、何よりもキューが切れる。でも、その代わり、振り子運動が長くなるわけで、キューを振るときに上下に動いてしまうのだ。ヒジを固定してキューを振れば、当然、そこを中心にしてキューは円を描くように動くため、キュー先が上下してしまう。この動きがいけない。それを真っ直ぐにしようとして、フォロースルー時に変な力が入っているようだ。タイミングよくヒジを落として、グリップ部分を前に投げ出す感じでフォロースルーをしてやるといい。スコンと高い音でキュー先が手球に当たると、キレイなストロークになる。遠い球や、手球を走らせようとすると、どうしても力が入ってキュー先がブレる。こうした難しいショットも、同じように力の抜けたフォロースルーで撞けるように練習しなくてはいけない。

また、ブリッジの方法を少し変えたら、ストロークが安定するようになった。これまでは小指側の側面でラシャを押さえる感じだったのだが、それを手の腹で押さえるようにしたのだ。見た目はほとん変わらない、微妙な違いなのだが、使用する筋肉が異なるように思う。チョップと張り手のような感じだろうか? 前者は二の腕の裏側の筋肉を使うが、後者は二の腕の側面の筋肉を使っているようだ。まぁ、筋肉の違いはどうでもよくて、一番異なるのは、手の腹でラシャを押さえているほうが、ヒジが外側に向くためリラックスしたブリッジが組める。それでいてきちっとラシャを力強く押さえられる。小指側の側面で押さえていたときは、腕が伸びてしまっていた。上体を起こしたフォームは、僕の体型に合っているのか、体の多くの部分で力を抜けるようになった。あとは、こうして日々記載している注意点が、無意識のうちにできるようになればいいのだけれど・・・。

|

« 厚みの取り方も変更 | トップページ | 新フォームまとめ »

コメント

以前紹介したMYさんのHPでもストロークについて書いてある部分がありました。
確かに肘の使い方は難しいですよね。
僕もなかなかうまく出来ませんが、変に肘や腕の動きに気を取られるよりキューを真っ直ぐ出すほうに意識を持っていったほうが良いような気もします。結果としてストローク時に肘が下がるというような・・・。
調子が良い時、遠目の引き撞点の玉などでキューを真っ直ぐ出す事だけに集中している時、ストロークの最後でいつもと違う肘の動きをしている事に気が付く事があります。毎回は出来ないですが・・・。

難しいですねぇ

投稿: スギケン | 2004/10/20 19:34

そうですね。キューを真っ直ぐ出す=ヒジがキレイに落ちているように思います。

最近は、ヒジで撞くという感覚がなんとなくわかってきたように思うのですが、うまく感触があるときとないときがあって、まだ完璧ではないです。遠目の球をスパンと入れられたときなど、キタ! って思いますよね。これからは、そういうヒジの感覚みたいなものを、少し意識して撞いてみます。

投稿: アライ | 2004/10/20 22:08

その肘の使い方ですが、要は、ストロークの支点が、2つ(肘と肩)になってしまいます。
それでは、チビッた時、相手が強く極度の緊張時にズレを引き起し、結局勝てない。(私が指摘を受けた箇所)

支点を1つにして、しなやかなストロークを出来るようにする方も練習課題にされては、いかがでしょうか?(現在、研究中)

肘を支点としているのか、肘を入れたストローク(肘で押すストローク)かは、解りませんが、参考までに。

投稿: ヒネ | 2004/10/20 23:45

チビったときのズレ、ありますね。支点が増えれば、ズレる確立も高くなります。難しい。とりあえずは、まだまだいまのストロークがきちんとできないことがあるので、それを完璧にしたいと思っています。

投稿: アライ | 2004/10/21 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/1729865

この記事へのトラックバック一覧です: もう少し:

« 厚みの取り方も変更 | トップページ | 新フォームまとめ »