« 逆押しでのポジション | トップページ | トータルで考える »

2004/11/28

右コジリ発生

なんだか右にコジってしまい、真っ直ぐキューが出せていない。特に遠目の球は、まったくといっていいほど入らない。明らかに右にコジっているのはわかるのだけれど、その原因がわからないまま、四苦八苦しているうちに終わってしまった。もともと右コジリは発生していた。センターショットをしても、手球が向かって右に回っていることがある。キューをスパンと出してやるとピタッと手球が止まるのだが、まだその感覚は完璧にマスターしきれていない。これまでゲームの中などではなんとなくごまかしていた右コジリが、何かの拍子にごまかせないほど顔を出してしまったのだろう。とにかく、この右コジリを直さなくてはいけない。センターショットで完璧にストップショットが撞けるように練習しなくては。ハードに撞いても、ソフトに撞いても、ピタッと手球が止まるショットができなければ、やっぱり先には進めないのだ。原因としては、バックストロークのズレがあるように思う。構えたときからヒジの位置が中心よりもやや外側なのかも。だからストローク中に内に入れようとして右にコジる。センターショットでは、ヒジの位置を確認してみよう。なんだかまたフォームのチェックをしなくてはいけない・・・。いくらやっても戻ってばかり・・・。でもきっと、この壁を抜ければ・・・と、無理やり前向きに考えている。

|

« 逆押しでのポジション | トップページ | トータルで考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/2103577

この記事へのトラックバック一覧です: 右コジリ発生:

« 逆押しでのポジション | トップページ | トータルで考える »