« キューを真っ直ぐ出す | トップページ | バックストロークなし!? »

2004/11/11

タップをモーリMに

今日は朝からタップ交換。先日の土曜日、タップを見たら半分しか先角にくっついていなかった。もうだいぶ薄くなっていたし、そろそろ交換かなぁ・・・と考えていたのだが、土曜日はG1がある。というわけで、急遽、瞬間接着剤でその場しのぎの修復をしてクラウドに向かった。そんなこんなで、本日、タップを交換したのだ。

今回装着したタップは、モーリIIIのM。これまでのスナイパーから変更だ。もちろん、スナイパーが嫌になったとかそういうわけではない。あの食いつく感じはすごく好きだ。でも、新フォームにしてから、手球をキュー先でさばくようなことがなくなってきた。どちらかといえば、キュー全体でスパンと突き抜く感じだ。モーリMはスナイパーよりも固くて使っていなかったのだが、もしかしたらいまのフォームには少し固めのタップのほうがいいのでは? と考えた次第。もちろん、ほかのタップも選択肢に入るわけだが、やっぱり世界のモーリを再度試してみたい! と思った。バージョンも3になってるし、何よりも撞いたときの音や打感が(スナイパーよりも)いい。あと、個人的に気に入っているのは、締めて磨いたあとのタップの縁の光沢(色)。タップ交換の際に、先角を思いっきり削ってしまったが、一応装着作業は完了した。次に撞くときはモーリだ。そうそう、スナイパーよりも手球にキューの動きがストレートに伝わるように思う。それだけ、シビアということだ。そんなシビアな環境の中で、よりストロークを磨いてみたいという考えも、モーリを選んだ理由になっている。

|

« キューを真っ直ぐ出す | トップページ | バックストロークなし!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/1934925

この記事へのトラックバック一覧です: タップをモーリMに:

« キューを真っ直ぐ出す | トップページ | バックストロークなし!? »