« 気分が乗らない | トップページ | 強く撞いてみる »

2004/12/14

撞点の確認だった!

確認するようにしているし、手球が走るラインなどもイメージしてからストロークしているし、いろいろと考えているのだが、どうも集中して撞いている感じが得られない。なんというか、球に入り込めないのだ。土曜日のクラウドのフリータイムも、そんな気持ちの乗らない状態で撞き続けていて、久々にOさんと相撞きをしてもらったのだが、やっぱりなんか適当に撞いてしまっているような場面があった。とりあえず今日の練習もセンターショットなどを絡めながら、真剣に撞くことを心がけていたのだが、やっぱり集中できていない。で、原因がわかった。手球の動きや的球の厚みなどを確認して、その作業が済んでから構えるようにしているのだが、そこから漠然とキューを出してしまっていたのだ。最後の、撞点を確認して、そこから狙う点に向かって真っ直ぐにキューが出せるようにバックストロークに入るという、すごく大事な部分を忘れてしまっていた。ここでしっかりと確認できると、キューを撞き出す瞬間も集中しているので全体的に気分が乗ってくる。最後の最後まで気を抜いてはいけないのだ。これからも、忘れないようにしなくては。

さて、土曜日の話に戻るが、Oさんとの相撞きで困ってしまった配置があった(下図)。逆フリにしてしまったのが失敗だった。もっと手球が的球に近ければ、引きでポジションするのだが、ここまで遠いと無理。結局、押しの2クッションで出そうとして、まったく出てこなかった。フリが厚かったので、3クッションで長く走らせて・・・ということもできないし・・・。しかも、7番をトばしてしまった。逆フリにしてしまったところが悪かったのだが、この配置はセーフティーだよなぁ・・・。出せるイメージはまったくなかった。でも、もしかしたら、と考えて撞いてしまった。実は、こうしたイメージできていないのに出せるかもと考えて撞くことが多い。フロックで出ればラッキーというやつだ。でもそれはアンドセーフなどが絡んでいればいいが、ただ単にフロック狙いなので、結局はダメになることがほとんど。入れや出しがイメージできないならセーフティーをイメージしてみる、ということも覚えなくちゃなぁ。

041214

|

« 気分が乗らない | トップページ | 強く撞いてみる »

コメント

この配置、僕なら逆押し(この場合左×1上×2ぐらい)で出そうとします。いやらしい距離ですが手玉を8,9番側に隠すイメージないし、7番を手前に持ってきて手玉を奥に残すと、フロックで9番に絡みそうで避けたいですから。
どうでしょう?

ストロークに関しては、僕も調子良い時は最後のテイクバックからフォロースルーまでをしっかりと意識出来てます。
調子が悪い時にそれが思い出せず再現できないのがツライ・・・。

投稿: スギケン | 2004/12/15 00:27

こないだはお相手してもらって有難うございます。
日曜はMrスポーツマンにいったのですが、あのK君もでてましたよ。敗者最終まで残っているのは確認できましたが。

で昨日ちょっとこの配置やってみました。
めちゃめちゃ難しいッスよ、これ。
一番出る確立が高かったのが、スギケンさんのいうとおり押しマックスで気持ち逆でした。
あと、根性で順下引き強めでもなんとか・・・。
セーフティは真右撞いて7の右側をカットして7を長クッションにつけて手玉を9の裏にもってくのが、一度だけ成功しました。
いろいろ考えて、7は芯撞きで下の長クッション側に持ってきて8でセーフティってのが実戦的っぽいです。

これから12日間上海にいってきます。
今回はキューも持っていきます。

投稿: O | 2004/12/16 14:51

>スギケンさん
実はこの配置、逆押しで撞いたのですが、7を薄めにトばしてしまい、図のような手球の動きになりました。逆押しでもかなりキレイに押しが入らないと難しいかもしれません。ストロークに関しては、最初から最後までしっかりと意識しないとダメですね。

>Oさん
この配置は難しいですよね。でも、いろいろと試していただき、ありがとうございます。参考になります。7を入れるだけならそれほど難しくはないので、8でセーフティーというのは最も確実な手段かもしれません。

上海でビリヤードとは、うらやましいですが、どのような球屋なのかまったく想像が付きません。

投稿: アライ | 2004/12/16 19:17

この配置僕も試してみたのですが、僕の感じでは8番に出すには、逆押し以外は無理っぽい感じでした。けっこう重いラシャのテーブルで試したのですが逆押しでも9番に向かっていくラインが精一杯かぎりぎりかわせるか?といった感じで難しかったです。
速めのラシャだったらキューも効かせやすいのでもうちょっと簡単にできるイメージがもてたかもしれませんが。
僕ならたぶん試合でも上の方法で撞いて9番に隠れて万事休すって感じになってそうな気がします・・。

投稿: やまや | 2004/12/17 19:38

お久しぶりです! やはり逆押しだと難しいように思います。順ヒネリで、狭いほうに出すというのが一番確率が高いかも。スクラッチという危険はありますが・・・。とにかく、こういう配置にしてしまったところが問題ですね。気を付けなくては・・・。

投稿: アライ | 2004/12/20 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/2269254

この記事へのトラックバック一覧です: 撞点の確認だった!:

« 気分が乗らない | トップページ | 強く撞いてみる »