« ヒネリより厚み | トップページ | チャーシューメン »

2005/01/23

ピンポイントで考える

今回のハチミギのマンスリーは、ペアマッチだった。コンビを組んだのは、HTさんだったのだが、見事優勝することができた。なんか流れがよかったというのもあるけれど、結構、うまく撞けていたのではないかと思う。ペアマッチというのは初めてだったのだけれど、かなり難しい。プレーのリズムが違うし、相手のことを考えて手球のポジションばかり気にすると入らなくなる。でも、手球を止めたい位置は、ピンポイントで考えたほうがうまくいくとわかった。今回のペアマッチでは、かなりきちんと手球の止まるべき位置を確認した。いつもはだいたいのコースとかこの辺りという感じで撞いているのだけれど、やっぱりさらに絞ってきちんと位置を確認したほうが精度はアップするのだ。ひとりでのプレーのときも、もっと厳密に手球の位置を考えてから撞いたほうがいいなぁ。また、プレッシャーのかかる場面で、それをいい緊張に変えられるようになってきた。9番でトばすということがかなり減った。というよりも、なんというか、遠目でもフリがそれほど大きくなかったら、入れられるという自信が出てきた。だからキューがスムーズに出る。この自信を失わないように、基本練習は続けていこう。

さて、実はペアマッチ後、調子がよかったのか、2連マスが出た。でも、最初のマスはフロックがあったから、きちんとした2連マスではないのだけれど・・・。で、3連マスかと思った9番でトばしてしまった。この辺りが僕らしい。8番が思ったよりも厚くて、手球を殺すか、走らせるか迷ってしまった(下図)。結局、8番を薄めに狙って手球を走らせたのだが、センター付近までしか走らず、9番は薄い球に・・・。ややヒネリを使って、もう少し9番に手球を近づけてやれば、なんとかなったかもなぁ。でもここまでのプレーは、ポケットがすごく広く見えたし、ミスすることが考えられなかった。こういう感じは、何がスイッチになるのだろう? 自由自在に切り替えられたら、きっと楽なんだろうなぁ。

050122

|

« ヒネリより厚み | トップページ | チャーシューメン »

コメント

すごいなぁ。2連マス。私の今年の目標です。
ブレイクキューのタップを削った影響?つまり、私のおかげ?
よって、何か下さい。

投稿: SAI | 2005/01/25 19:38

そう、だまされてブレイクキューのタップを丸くしてしまった・・・けど、意外といいかも。いまの状態は丸すぎるので、少し平らにしようと思います。

マスワリが出せれば、確率的に2連マスは出せるわけで、ちょうど巡り合わせがよかったのだと思います。これが3連マスだと、大きく違うと僕は考えています。SAIさんも目標は、3連マスにしましょう! 3連マスなら、誰かが何かくれるかもしれません。

投稿: アライ | 2005/01/25 20:25

単純に確率で言うと...仮に10マスに1回マスワリが出せた場合、それが3回続くのは1000マスやって1回?(合ってるかな?)
100マスに1回なら...と、しょうもないことを考えてしまいました。
要は、もっとコンスタントにマスワリできる実力がないとダメってことですよねぇ~

投稿: SAI | 2005/01/25 22:03

なるほど、そうかも。でも、ちょっと考えたのですが、少なく見積もっても、月に100マスは撞いていると思います。ということは、10マスに1回マスワリが出せれば、月に1回は2連マスが、1年に1回は3連マスが出せます。大丈夫ですよ。きっと。

投稿: アライ | 2005/01/25 22:57

う~む。確率の計算するよりシステムの計算覚えた方が早いかもしれん。。。

投稿: スギケン | 2005/01/26 18:47

なるほど。。。

投稿: アライ | 2005/01/26 23:06

昨日、独ちゃんと5先3回したんですが、12回ブレイクして、マスワリ0回。マスワリどころか、ブレイクインが1、2回。ブレイクも練習しないと...

投稿: SAI | 2005/01/28 17:52

12回ブレイクということは最高に良くてスコ勝ち3連チャン。悪いと1つも勝ててない事になる。ビミョ~。

まっ、ブレイクが入んなくても9番が回ってくればOKですから。
(回ってくる相手の場合は・・・)

投稿: スギケン | 2005/01/28 18:41

ブレイクキューのタップを丸めたほうがいいと思いますよ。実は、僕はブレイクのコツをちょっとマスターしまして・・・。今日は10マスやって2回マスワリが出ました(そのうち1回は4個入りました)。ただ、運がいいだけかもしれませんが・・・。

投稿: アライ | 2005/01/28 19:31

>スギケンさん
ちなみに、はじめのジャンケンは3連敗でした。
ジャンケンの練習も必要?(爆)

>アライさん
ええぇ!?ホントですか?>タップを丸める。
まさに、瓢箪から駒。マネしてみよう...と思ったけど、タップが2mm位しかないや。交換しなきゃ。やっぱり、ブレイクのタップは樹脂ですかねぇ?

投稿: SAI | 2005/01/28 20:11

タップを丸めすぎてはダメですが、やっぱりある程度丸みがあったほうがいいように思います。そして僕は、樹脂よりも、やや柔らかめのタップのほうが合うかも。

投稿: アライ | 2005/01/28 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/2672743

この記事へのトラックバック一覧です: ピンポイントで考える:

« ヒネリより厚み | トップページ | チャーシューメン »