« メモ帳 | トップページ | クラウドB級戦 »

2005/03/27

biribiri交流会

土曜日は、高円寺のRISKで行われたbiribiri(サークル)の交流会に顔を出した。とはいっても、biribiriのメンバーはさくらさんだけだったのだが・・・いつもブログでお世話になっている、「一人黙々ビリヤード日記」のkenkenさん(&カミさん)と「イチのブログ」のイチさんが参加されるとのことで、ぜひ一緒に撞いてみたいと足を運んだ次第だ。このメンバーに、じゃこさんが加わり計6人。総当たりのリーグ戦をすることになった。とにかく、この球撞きの時間は楽しかった。知っているんだけど、それはブログとかネットの中のことであって、実はお互いよく知らない・・・という状況は、なんだか変な緊張が生まれてしまう。それぞれ、自分のビリヤードについて記事を書いており、そして読んで読まれているわけで、多くのことを知っているし知られているような気がする。でも実際のプレーというのを見るのは初めてなわけで、妙な感じ。それがいい集中につながったりと、本当に楽しい時間を過ごすことができた。やっぱみんな球好きなんだね。球を撞いているとき、そして球の話をしているとき、その時の真剣なまなざしがいい。リーグ戦の結果だが、僕は3勝2敗だった。さくらさんとカミさんに負けてしまった・・・。というわけで、kenkenさん、イチさん、リベンジいつでもお受けします! カミさん、リベンジしますんでよろしくです。

その後、ヒネさんが合流し、中延にトンカツを食べに行ったのだが、かなりうまかった。絶対にまた行こう。さらにここでは、武蔵小山撞球隊のBOSSと合流。みなはトンカツ後、新宿のアシベに行って球撞きを再開したのだが、残念ながら僕は用事があったのでトンカツまでとなった。アシベでの球撞きも面白かったみたいで、その様子はkenkenさんイチさんのブログから伝わってくる。結局、ビリヤードは、うまいもヘタも上級者も初心者も関係なく、お互いがお互いを刺激し合うことが大切なのだと思う。それが実感できる交流会だったのでは? また機会があれば参加してみよう。っと、交流会楽しかった話だけで終わってはダメだ。もちろん、この時の球撞きでも、反省点はある。さくらさんとの対戦で、5番でフリーボールをもらった。僕は、6番への出しを引きヒネリでポジションしようと思ったのだが、強めに引くショットになるため、やや手球をはじいてしまい、5番をトばしてしまったのだ(下図:黒線)。5番はクッションからわずかに浮いていた状態だったので、もう少しフリを付けて、ヒネリの力で戻してやるといいとアドバイスされた(下図:青線)。実際に撞いてみると、通常の力加減で撞けるので、入れに集中できる。前者の引きを強めに入れるポジショニングの場合は、引いて戻す力と、横に走らせる力の両方を考慮しなくてはいけなかった。それが後者のヒネリによる出しだと、フリがあるので横には勝手に走ってくれる。だから、ヒネリによって戻すことだけ意識すればいい。結果として、後者のほうが入れに対して集中できるというわけだ。これは実際に撞いてみるまでわからなかった。両方の配置を実際に撞いてみると、明らかに後者のほうが入れモードになる。ビリヤードはフリが大事だとわかっているのだが、こうしたちょっとした部分にも影響するのだなぁ・・・。

050326

|

« メモ帳 | トップページ | クラウドB級戦 »

コメント

昨日は本当に楽しかったです。

お互いに朝イチの初っ端の対戦で,私,変な緊張しました。
でも,アライさんに負けて気負いがとれ,あとは良い玉が撞けました。

リベンジ,次はさせてもらいます…(笑)

投稿: kenken | 2005/03/27 21:06

交流会お疲れ様でした。
非常に楽しかったです!

実力には及びませんが、練習を重ねて、
重ねて再度挑戦しますので(にやり)

また機会がありましたら宜しくお願いします。

投稿: イチ | 2005/03/27 22:31

そうですね。僕もなんだか変に緊張してしまい、出しミスが多かったような気がします。kenkenさんは、後半のほうはいい感じでキューが出ていたようでようですね。僕は負けてしまいましたが、やっぱり最後のカミさんとの対戦が一番いい球が撞けていたと思います。

イチさん、ぜひとも練習を重ねて重ねて再戦いたしましょう。今度は試合という形式ではなく、遊びで撞いてみたいとも思っています。

投稿: アライ | 2005/03/28 10:12

アライさん、こんにちは。
交流会楽しそうで、羨ましいです。自分も機会があったら是非参加してみたいのですが、ちょっと遠くて無理っぽいです(泣)

顔は知らなくても、お互いの球に関する考え方や姿勢を知っている人と撞くっていうのは緊張しそう・・・。メンタルトレーニングには良さそうですね。

投稿: 卓也 | 2005/03/28 22:55

先日はおつかれさま~♪
楽しんでもらえたみたいで、嬉しい限りです♪
とはいっても開催のきっかけはイチの書き込み、
kenkenさんによる参加表明、成功は参加してくれた
人たちの人柄のおかげと思っておるので、
幹事とは名ばかりのようなものでした。
いや、マジでw

さくらもまたハチミギに遊びにゆくので、よろしゅう
お願いいたしますだ。
書き忘れか、さくらもリベンジお待ちしておるです♪

ところで、卓也さんはどこいらのお人なのでしょ?
交流会に興味持ってもらえたようで嬉しい限りですねん。
来るの大変な距離なのかなー?

投稿: さくら | 2005/03/29 07:12

さくらさん、初めまして。
自分は新潟県人です。交流会は主に東京でやるんでしょうか?行けない距離ではないのですが、まとまった時間を取る事が出来ないので、距離的にはではなく、時間的に難しいです。新しい人達と撞くのは球仲間が増えるだけでなく、新たなライバルの発見など、モチベーションがアップすると思います。実に素晴らしい会ですね。自分も新潟で頑張って上達を目指します。

投稿: 卓也 | 2005/03/29 13:57

>卓也さん
遠いとは思いますが、こちらに足を運ぶ機会があったら、ぜひ声をかけてください。きっとそれに合わせて交流会が開かれると思います。もちろん、こちらから新潟に出向く機会があれば、お声をおかけします。

>さくらさん
もちろんリベンジいたしますよ。当然です。ハチミギのG1で待っていますので、決勝まで負けないでくださいね。決勝でリベンジというのが目標なので・・・。

投稿: アライ | 2005/03/29 16:43

アライさん、こんにちは。

いつになるか分かりませんが、是非、対戦&交流会したいですね。お会いする時にはA級になっている・・・。と良いなぁ(笑)夢を夢のままで終わらせないように、新潟で頑張ってます。

投稿: 卓也 | 2005/03/30 13:17

僕もお会いする時にはA級と言えるレベルになっていたいです。お互い、頑張りましょう! いつか、お会いし対戦できる日を楽しみにしています。

投稿: アライ | 2005/04/01 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/3459786

この記事へのトラックバック一覧です: biribiri交流会:

» biribiri交流会 [イチのブログ]
こんにちは、イチです。 玉突きサークルbiribiriの交流会に参加してきました。 メンバーの皆さんとは初めてお会いするのでかなりドキドキ。 高円寺リ... [続きを読む]

受信: 2005/03/27 22:50

» biribiri Billiard Circle [めざせマスワリ!へっぽこビリヤード]
なんビリのアライさんのブログの中にbiribiri交流会の記事がありました。普段は同レベルの友人としか撞いていないので、機会があればそういうこともしてみたいと思い、 biribiriで検索してHPを見つけました。自宅から1時間半ぐらいで練習会の場所に行けそうなので、一度の... [続きを読む]

受信: 2005/05/04 15:24

« メモ帳 | トップページ | クラウドB級戦 »