« ヒジで撞くということ | トップページ | タップかもしれない »

2005/07/03

フォームが変わった!?

土曜日はハチミギのG1だったわけだが、今回は2連勝のあと2連敗で予選敗退。さくらさん、そしてABさんと対決が続いたのがきつかった。どっちかに勝ちたかったけど、ゲームを振り返ると細かい差がたくさんあったなぁ。調子は悪かったのだが、それなりに頑張って撞けていたように思う。さくらさんとの試合は、集中もしていたし、互角とは行かないまでも内容的にはいいものだった。が、悔やまれるのはセットカウント3-5で迎えた6番。押しの逆ヒネリで走らせようと思って、手球は8番にキスしてしまったのだ(下図)。次の7番でファールをして万事休す。イメージでは、もっと手前で短クッションに入って、余裕で8番を超える感じだったのだが、まったく違った。それなりに撞けてはいたのだけれど、こうしたイメージの大きなズレというのはあるわけで、もっと考えてから撞くべきだった。ヒネリを強めにして、短クッションへの入りだけを気を付けるとか、そういう細かな気配りはできたはずだ。入れ自体がそれほど難しくなかったので、結構適当に撞いてしまったような気がする。実は前々回のG1でも、同じようにリーチをかけられた場面で取り切れる配置が回ってきて、ミスしたことがあった。「それは余計なこと」の記事で取り上げているのだが、ここでももう一歩先を読むことができていなかった。今回も同じミス。ダメだなぁ。続くABさんとの試合は、頑張ったけどまったく及ばず。とにかく、ABさんの球はフリがきちんとしていてビックリする。そしてスパンとしっかりとキューを出して撞いているのに、手球も的球も動きが安定しているのだ。すごく見習いたい。きっと、しっかりとブレずに真っ直ぐキューが出ているのだろう。

050703

試合後、さくらさんに「フォロースルーでキュー先が上がる」と指摘された。9番などの入れに集中しているものはきちっと押さえられているようだが、全体的にキュー先が上がっているとのこと。これがポジショニングのズレや、どうも調子がイマイチだと感じている原因なのかもしれない。そういえば、感覚で入れるようにしてから、キューを逃がすようなことが多くなったように思う。ブリッジもあまり力を入れていないのだ。こうするとキレがアップするように感じるのだが、微妙に安定性は低くなるのだろう。しっかりとキュー先を真っ直ぐに出すストロークを、今一度見直したいと思う。さくらさんのように、僕のフォームを知っていて、それまでとの違いを指摘してくれる人がいて本当によかったと思った次第。このままこのフォームを続けていたら、どんどんと悪い方向に向かっていっていたかもしれないのだ。そうそう、今回のG1には「へっぽこビリヤード」のACEさんが参加した。blogではお世話になっており、いいところを見せたかったのだが、情けない球を見せてしまったかなぁ。練習しなくちゃなぁ。

|

« ヒジで撞くということ | トップページ | タップかもしれない »

コメント

お疲れ様でした。
僕も普段地元でやっているときは、
もうほんの少しいい感じなのですが、
全然だめだめでした。
トーナメント中も運だけでしか勝てないし、
相撞き中もたいしたことなかったですから・・・。
今度会うときはもう少しいいところも見せたいと思います。
ありがとうございました。

投稿: ACE | 2005/07/05 09:30

また今度、遊びにきてくださいね!

投稿: アライ | 2005/07/06 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/4826745

この記事へのトラックバック一覧です: フォームが変わった!?:

« ヒジで撞くということ | トップページ | タップかもしれない »