« ブレイク時のブリッジ位置 | トップページ | サイド、サイド、サイド・・・ »

2005/09/30

リハビリかな

調度1週間ぶりの球撞きとなった。これだけ空くのは久しぶり。というわけで、まずはセンターショットで軽くフォームをチェック。1週間空いたからといって、球が入らなくなるとか、厚みが見えないとか、そういった問題は起こらない。ただ、微妙にズレがあったりして、特に出しの距離感をつかむのに時間がかかったりした。で、このようにやや時間が空くと、苦手な球ほどトばすようになる。入れるだけならばなんとかなるが、そこに力加減や出しの制限が加わると、とたんに入らなくなるのだ。とりあえず球を散らして撞いて、トばしてしまったり、厚みがよく見えなかった球を重点的に練習。やっぱり何度もトばしてしまったのが、クッション際の的球を入れてクッションと垂直に手球を走らせる配置(下図)。的球はコーナーポケットから2.5ポイントの場所にあり、少しだけクッションから浮いている。手球はヘッドスポットというもの。これをバタバタでポジションさせるために、クッションと垂直に真っ直ぐ走らせる。やや弱めで、しかも手球は的球に当たった瞬間くらいに無回転になるイメージなので、少し下の撞点をキューを出すようにしてゆっくりと撞く。この微妙なタッチが難しい。ただ、こうした弱めだけどキューを出す球というのは、ゲームの中で活用できる場面が多い。しっかりと練習しなくては。

050930

さて、今日は相撞きをしたのだが、2度ほどマスワリが出た。リハビリの日だと思っていたが、まぁまぁいい球は撞けていたように思う。ブレイクは、ちょっと安定しないけれど、なんとなくタイミングを合わせられるようになってきたかも。キューを出して手球を載せるようにして撞くと、タイミングだけ合わせてやれば割れるブレイクになる。手球を1番に向かって・・・と意識していたのだが、もっとキューで手球を下方向に打ち抜く感じで撞いたほうがいいような気がする。また明日、いろいろと試してみよう。全体的にはいい球が撞けていたとはいえ、やっぱりところどころで気が抜けてしまったり、あまり考えずに簡単に撞いてしまったり、頭がビリヤードモードになっていない感じがした。でも、丁寧にキューを出す、ということは忘れずに意識できていたと思う。そういえば明日はハチミギのG1だ。まだまだリハビリ中な気がするが、丁寧にキューを出しながら、なるべく早く自分のリズムを取り戻そう。

|

« ブレイク時のブリッジ位置 | トップページ | サイド、サイド、サイド・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/6186328

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリかな:

« ブレイク時のブリッジ位置 | トップページ | サイド、サイド、サイド・・・ »