« ショボすぎる | トップページ | 結論は入れ »

2006/01/10

真っ直ぐ

ヒネリを使ってポジショニングを楽に・・・と思っていはいるのだが、ひねるとやっぱり入らない。何でもかんでもひねればいいというわけではなく、いまは、ひねっても入れられる配置というのを覚えている。遠目の球や、ややフリの球、そして弾かせるような強めの球は入らない。そう、ほどよいフリ、距離の簡単な球以外は、ほとんどダメだと考えていい。ということは、これまでのひねらないプレーとそれほど変わらないのでは・・・と思っている。ヒネリを多様するようになってから、逆に無理なポジショニングをするようになったり、我慢が足りなくなったようにも感じる。この辺りの確実性は、もっときちんと考えなくてはいけない。ヒネリを使っても確実に、そういうプレーをしていこう。

結局、真っ直ぐに撞くというのが、再度、最大の課題になってきたわけだが、今日、MCさんから面白いことを教えてもらった。普通に構えてキューを下に置くと、真っ直ぐなっていないのだ。微妙にだが、僕の場合は右にズレている。ほんとに少しなのだが、きちんと真っ直ぐではない。MCさんは左にズレている。ほかの人もズレるそうだ。完璧に真ん中に来る人はいるのだろうか? 結局、みなやっぱり曲がっていて、ストロークで調節しているのかも。それが不安定な要素になる。でも、確実に真っ直ぐにするのはかなり難しい。これを真っ直ぐにすることが、ストロークの練習の原点ともいえるのかもしれないが、果たして真っ直ぐになるのだろうか? 効き目なども問題になるのだろうが、それだけではクリアーできないことのように思える。あぁ、考えれば考えるほど、わからなくなってきた。

|

« ショボすぎる | トップページ | 結論は入れ »

コメント

は〜ぃ。
只今、同じ内容で迷宮入りしております(  ̄O ̄)
ちなみに私は、左へ向いてました。多分これって永遠のテーマのような気がしますね。

投稿: Jun×2 | 2006/01/11 18:54

きっと永遠のテーマですよね。
人間なんだから真っ直ぐになるわけがない。と、開き直っていたりするのですが、やっぱり真っ直ぐにできる人はいるのでしょうか?

投稿: アライ | 2006/01/12 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/8087404

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ直ぐ:

« ショボすぎる | トップページ | 結論は入れ »