« 引き回し | トップページ | Mezz Crowd9 Cup DVD »

2006/03/29

回転力を活かす

突然だが、強いブレイクが撞けるようになった。これまでとは全然違う、ドーン! というブレイクだ。急になぜ撞けるようになったのかといえば、それは吹っ切れたから。ブレイクって、球を散らすものだとわかったのだ。これまでは、ブレイクは通常のストロークの延長のように考えていた。だから、真っ直ぐにキューを出して、真っ直ぐに手球が1番に当たるようにする。そして、手球はストップショットのようにセンター付近で止まる・・・という感じ。もちろん、手球のコントロールは必要だし、真っ直ぐ撞いて強いブレイクになるのなら、それに超したことはない。でも、実際は真っ直ぐだけでは限界があるように思うのだ。先日のB級戦で、すごく思い知らされたのは、ブレイクの弱さ。ブレイクでノーインは論外なのだが、球がポケットされたとしても、トラブルがあったり見えなかったり・・・。イマイチ、球の散り方が弱いのだ。特にシュートアウトのないB級戦で、しかも4先という短期決戦。こうした場合は、ブレイクがものすごく大きな比重を持ってくる。だからこそ、ブレイクで思い切り割りたい。ハッキリ言って、コントロールしても手球が弾かれてスクラッチすることは多々あるし、そもそもセンター付近で手球を止めることが難しい。なら、思い切り撞いて、球を割ってしまったほうがいいと考えるわけだ。

吹っ切れたことで、いかに強い力というか効率よく体全体の力をブレイクに伝えられるか考えた。その答えは野球のバッティング。キューをまるでバットのように、腰の回転で振り抜くのだ。実はこの「回転」というのが大事な要素なのだと思う。いいブレイクをしている人は、多かれ少なかれ、どこかに回転運動があって、それをキューに伝えているように見えるのだ。だから僕は、キューを回すイメージで引き、そのまま腰を回転させてキューを出す。すると、ものすごくいい感じで手球に力が伝わる。ただ、このブレイクをするようになってから、肩とか背中とか筋肉痛になってしまった。でもそれは、全身の力を使っている証拠だと思っている。そうそう、注意点としては、それでもコンパクトに振り抜くということ。スパンと振り抜くのだ。瞬発力の回転という感じかな。このブレイクは、もっと手球が暴れるのかと思ったけれど、意外と手球がピタッと止まることもあったりしていい。さて、ブレイクのフォームを完全に定着させていかなくては。

最後に、めざとい人は気がついていると思うのだが、「QRコード」を付けた。携帯のカメラで撮影すれば、「なんビリ」の携帯用のサイトにアクセスできる。以前、「ココモブ」というココログを携帯電話で見られるようにするサイトを紹介したのだが、そこにアクセスして「なんビリ」のURLを入力するなど面倒だった。というわけで、一発でアクセスできるようなQRコードを付けてみた。便利に使えるといいのだけれど・・・。

|

« 引き回し | トップページ | Mezz Crowd9 Cup DVD »

コメント

アライさん、こんにちは。

僕も腰を回転させるブレイクは試した事があります。僕の場合も最初は大正解で威力は凄いし、手球も暴れない、使えるブレイクだったのですが、何故かタイミングが狂ってしまいその途端にショボイブレイクになってしまいした。その後もタイミングが修正出来なかったので今は諦めて元に戻しました。凄く難しいブレイクですがタイミングが合えば威力は凄いですよね。ブレイク一つでもこれだけ試行錯誤するなんて、ビリヤードって奥が深くて楽しいですよね。

投稿: 卓也 | 2006/03/31 22:13

そうですね。僕もタイミングが狂うと、ものすごくショボいブレイクになってしまいます。そこで、回転力は使うのだけれど、中心の撞点をきちんと撞けるように、そこに意識を集中してブレイクするようにしました。これまでのブレイクと、回転力を使ったブレイクの中間みたいな感じでしょうか。ややパワーアップの、ややコントロールアップという感じです。ホントにブレイクって難しいですよね。

投稿: アライ | 2006/04/03 14:31

すごいヒントもらっちゃった!!!
回転運動!!!

ワタシは通常のストロークが安定していなくて
安定するまで パワーブレイク伝授禁止令が出ています。

しかし 今から こっそり練習してこよー!!!

割りたいものっ!!!

投稿: みふぃ | 2006/04/04 15:18

回転運動を使えば、キューを振り抜けるので、僕のように非力な人でもパワーが出ます。が、タイミングが合わないんです・・・。というわけで、まだまだ日々、練習しております。

投稿: アライ | 2006/04/05 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/9316870

この記事へのトラックバック一覧です: 回転力を活かす:

« 引き回し | トップページ | Mezz Crowd9 Cup DVD »