« 珍しく5-9 | トップページ | ハチミギG1で学んだこと »

2006/06/28

チビリ癖

きっとこんなクセはないと思うのだけれど、でもいつもやってしまうのが「チビリ」。大事な球、と思えば思うほど、キューが出なくて手球の距離が短くなってしまうのだ。最近は、ヒジで狙うようになってかなり入れが安定してきた。また、自信を持って撞けるようになっているので、キューが出てポジショニングもうまくいく。が、なぜかここぞという場面でそれができない。手球を置きにいく感覚で撞いてしまうのだ。そして、キューが出ない。

今日も、そんなチビリのせいで、マスワリを逃してしまった(下図)。省略しているが、4から5番、そしてそこから6番に出すまではかなり難しい配置だった。そんな難関は、丁寧な手球コントロールで乗り切った。どちらかといえば、こういう序盤の組み立てではキューが出る。その序盤を乗り切って、いわゆる「出来上がった」配置になってしまうと、途端にキューが出なくなるのだ。6番は、ただキューを出して、手球を球なりで走らせてやればよかった。が、そこでキューが止まってしまい、7番に対して薄くなってしまったのだ。ホント、何やってるんだか・・・。厳しい7番はなんとか入れてつないだのだが、今度は8番に対してちょっと遠くなってしまう・・・。で、8番は引きで入れにいってガコガコ。ここでの選択は、押しが正解だったかな。入れよりも、出しを優先してしまったように感じる。ミスしたあとの冷静な判断というものは大事なのに、それもできていなかった。毎度、同じミス繰り返しているうちは、まだまだだろうなぁ。

060628

|

« 珍しく5-9 | トップページ | ハチミギG1で学んだこと »

コメント

お久しぶりです。

>入れよりも、出しを優先してしまったように感じる。

なっちゃいますね。
私なんて入れの精度も無いのに・・・

投稿: ぜん~ | 2006/06/28 22:48

しかも、ハイボールになればなるほど、特に9番なんてトばしたくないからできるだけ真っ直ぐに・・・と余計なことを考えてしまって、大事な場面でミスをしてしまうのですよね。
わかっているのに・・・ついつい・・・。
無理しなくても次の球を入れられる、入れの自信があればと考えているのですが・・・。

投稿: アライ | 2006/06/29 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/10712427

この記事へのトラックバック一覧です: チビリ癖:

« 珍しく5-9 | トップページ | ハチミギG1で学んだこと »