« クッション際に止めない | トップページ | クラウドB級戦 »

2006/06/08

どうすればいい?

突然だが、かなり迷って結局失敗してしまった配置がある(下図)。手球はフリーボールだったのだが、4番は簡単に入れられるけれど、どのように5番に出したらよいのかわからない。9番がなければ、4番から真横に走らせるのだけれど、そういうわけにもいかない。引きヒネリでいったん長クッションに戻そうにも、8番や7番が邪魔になる。そこで、4番から5番は、ヒネリを強めに入れて、クッションから横にすべらせるような感じでポジショニングした。ただ、仕方のないことだが、5番へのフリがやや厳しくなってしまった。そしてこれをバタバタでポジショニング・・・と思ったら、手球が7番に隠れてしまったのだ。失敗。5番から6番は、一瞬切り返しも頭をよぎったが、きっと9、8、7のどれかにキスしていた可能性が高いだろう。バタバタのポジショニングの精度を上げるべきなのか? ところが、この5番、入れるだけでも結構難しかった。ということは、結局4から5へのポジショニングが悪かったのだろうか? で、どうすればよかったの? と思ったわけだ。あ、4番を遠いほうのコーナーに狙って・・・と考えたけど、ちょっと自信がない。

060608

さて、もうひとつ、ちょっとしたことだが、メモ程度に残しておこうと思う。最近、手球と的球が近くて、的球とポケットがやや遠い配置をトばすことが多かった。どうも厚めにトばしてしまうのだ。いつも手球の中心が向かうべき位置をイメージして厚みを狙っているのだが、こういう近い配置の場合は、厚みで狙うのをやめたほうがいいようだ。どちらかといえば、的球がどこに向かうかということを意識して撞く。すると、いい感じでポケットされる。結局、どちらも狙っているわけで、イメージの違いだろうが、その違いが大きく影響すると思うのだ。

|

« クッション際に止めない | トップページ | クラウドB級戦 »

コメント

5番への出しは問題無いと思います。
僕なら5を入れたあと反対側の長クッションに届くぐらいの力加減で撞くと思います。

5番の厚みはかなり厚いように見えますのでチョロ撞きしなくてもゆっくりとしっかりキュー出しすれば5番の入れも安定しますしバタバタより手球のコースがイメージしやすいような気がしました・・・。(実際見てないのであくまで図を見ての判断ですが)
6から7へはどちらのフリになっても対処出来るでしょうからここは山場でしたね。

投稿: SugiKen | 2006/06/16 02:27

なるほど。

僕は5番くらいのフリの球が苦手なんですよね。でも、6から7へは結構いくらでも出しの選択がありますから、撞きやすい場所に手球を出すということをもっと考えて撞くべきでした。

投稿: アライ | 2006/06/21 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/10441061

この記事へのトラックバック一覧です: どうすればいい?:

« クッション際に止めない | トップページ | クラウドB級戦 »