« 久々の泥沼 | トップページ | 調子を戻すために »

2008/10/11

スレッジハンマー

これまで、ブレイクキューはパワーブレイク、ジャンプキューはエアシューターを使っていたのだが、ゲームのときにブレイクとジャンプの両方を用意するのが面倒だった。ほとんどエアシューターは使わなかったが、それでもいざ使ったとき、置き場所にも困るし片付けるのが面倒だった。そんなに面倒くさがりでどうする! という感じだが、ジャンプ&ブレイクキューが欲しかったのだ。MEZZから、なんか新しいジャンプ&ブレイクが発売されたそうで、「BJV」というのか? それはそれですごくいいものだと思うのだが、高いし・・・ちょっと欲しいジャンプ&ブレイクキューがあった。それがスレッジハンマーだ。そして、ちょうどいい具合に余っている人がいたので、安く譲ってもらったのだ(下写真)。

081011

なんとうか、カッコいい。グリップのクロコダイルの革巻きもいい。さて、性能に関してだが、やっぱりパワーブレイクとは違う。パワーブレイクの場合は、タイミングを合わせて体重を乗せるとキレイに割れるブレイクになったが、スレッジのほうは、振り抜いたほうがいい感じになる。球の散り方自体は両者ともによく散るけれど、1番はスレッジのほうが進んでくれるかな。だから、取り出しの1番に関してはスレッジのほうがいい場所にコントロールできる。が、問題は手球。スレッジの先角はジャンプでも使用するためにカーブが強く入っている。ちょっと撞点がズレてしまうと、手球が回転してしまうのだ。だからビタンとセンター付近に止めることが難しい。キレイにキューを振り抜いて、手球をビタ止めできれば完璧なのだけれど・・・練習しよう。ジャンプに関しては、エアシューターよりも飛ぶ印象。ただ、飛びすぎたり着地してから弾んでしまったりと、安定度は低いかな。僕の場合は、基本的にあまりジャンプは使わず、どうしてもという場面がメインなので、これくらい飛べば大丈夫だろう。なんか、音がいいんだよなぁ・・・。これでマスワリ連発! となればいいのだけれど・・・。

■【ビリヤードキュー】ADAMブレイクキュー MUSOU2




関連記事

|

« 久々の泥沼 | トップページ | 調子を戻すために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の泥沼 | トップページ | 調子を戻すために »