« 順引きのラインが読めない | トップページ | 弓のように引く »

2009/01/28

新宿コパボウル

新宿コマ劇前広場、いつものエレベーターに乗って5階(サムタイム)で・・・降りない。4階(コパボウル)で降りて、10年以上ぶりのボーリング。球を撞き始めてから、初ボーリングだ。リアルボーラードという感じ。上の階で、みんな球撞いてるんだろうなぁ・・・なんて思いながら、レーンに球を投げる。非力で重い球は投げられないので、10オンスを使う。で、最初のゲームのスコアーは「165」。10年以上ぶりにしてはなかなかいい。Aクラスじゃん。高校、大学はボーリングをやる機会が多くて、200点を超えることもあった。アベレージは160くらいだったかな。だから、まぁ、こんなもんだろう。が、たった1ゲームですでに腕はパンパン。2ゲーム目の後半からはまったく球が投げられなくなって「115」・・・。やっぱり、こんなもんだろう。というわけで、現在は右手の中指と薬指に力が入らない。この2本、ビリヤードのストロークの際、グリップをグッと握る指だ。力が入らないとなると・・・より、キレない可能性がある。まいったなぁ・・・。

そうそう、ボーリング用のシューズを借りるのだが、「Brunswick(ブランズウィック)」とロゴが入っていた(下写真)。そう言えば、ビリヤード台でおなじみのブランズウィックは、ボーリング産業も手がけていると聞いたことがある。シューズだけではなく、球なんかも作っているみたいだ。なるほど、昔、ボーリング場にはビリヤード台が置いてあったりしたが、こういうことだったのだな。ブランズウィックを調べてみると、そのほか、ボートやフィットネス機器なんかも作っているらしい。どこでどう、それぞれの技術が役立っているのかわからないが、幅広くやってるみたいだ。

090128

関連記事

|

« 順引きのラインが読めない | トップページ | 弓のように引く »

コメント

知人にボウリングハマってる人がいて
マイボールもマイシューズもマイグローブもブランズウィック。
なぜかわかりませんがテンション上がりました(笑)

ボウリング業界でも老舗なんですかねヽ(´▽`)/

投稿: ゐぬ。 | 2009/01/29 01:06

わかります。
僕もシューズを履くとき、テンション上がりました。

投稿: アライ | 2009/01/30 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17906/43882066

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿コパボウル:

« 順引きのラインが読めない | トップページ | 弓のように引く »