« 引き球の童点 | トップページ | とにかくいまは基礎練習かな »

2009/03/13

万歩計

最近は、ちょっと忙しくてまったく球撞きに行けていない。というわけで、ちょっと球と離れた話題。実は2月末に万歩計を購入した。いまの万歩計は、小さいしいろいろな機能が付いていて面白い。これから「歩こう!」というわけではなく、何となく自分がどれくらい歩いているのか知りたくて手に入れてみた。犬を飼っているので、普段から人よりは歩いていると思う。駅までも徒歩8分くらいだし、会社も駅から8分くらい。万歩計の広告とか見ると、だいたい1日1万歩というのを目標に掲げている。そのくらい歩いているだろう・・・と思っていたのだが、平均するとちょうど1万歩くらい。通勤で往復30分くらい。犬の散歩で1日45分くらい。それでやっと目標達成だ。1日1万歩というのは、結構いい数字だとわかる。

問題は、ビリヤードをしているときの歩数だ。なんと、ほとんどカウントされない。いまの万歩計は、数歩歩いた程度では動作せず、しばらく歩き続けるとカウントを始める。と言うわけで、ちょっと歩いては止まり・・・を繰り返すビリヤードは、ほとんど歩いていないことになるのだ。ただ、ビリヤードに出かけると、1日の歩数は多くなる。それはビリヤードで伸びるのではなくて、ビリヤード場に足を運ぶということで歩数が多くなるのだろう。休日、ずっと近所のビリヤード場にいたりすると、普段の生活よりも歩数が少なくなることもある。同じ時間での実際の疲れ方は、歩くのとほぼ変わらない感覚なのだが・・・。


関連記事

|

« 引き球の童点 | トップページ | とにかくいまは基礎練習かな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引き球の童点 | トップページ | とにかくいまは基礎練習かな »