« クッション際の8から9 | トップページ | クッション際の逆押し »

2009/03/03

逆ヒネリ

逆ヒネリを練習しなくてはいけない。順も逆も、同じヒネリだ。だからきっと、慣れてしまえばどちらも入るようになる。逆ヒネリが嫌だと思うのは、入れられるという自信が足りないからだろう。例えばクッション際の球を入れて切り返す際などは、マックスで逆を捻っても問題なく入れられる。そんな感じで、普段の球でも、マックスに近い逆を入れたほうがポジショニングしやすい球は多いのだ。先日、KMさんと撞いているとき、長クッション際の次の球に対して、手だが逆フリになってしまった。そこで、順で回してポジショニングしようと思ったのだが、手球がショート。薄くなってしまったのだ。ここは逆を入れて、手球を短クッションから立たせたほうがいいとのこと(下図)。クッションで手球の勢いが死ぬから、キューも出せる。なるほど。

090303

この配置の場合は、短クッションから立たせるだけだから、それほどヒネリの強さはいらない。が、KMさんが撞くような球では、短クッションからグッと手球が向こうに走って、上の(図で)長クッションに入るものがある。このくらい、逆のヒネリが使えたら、かなり楽なんだろうなぁ。というわけで、練習してみたのだが、なかなか逆のヒネリが乗らない。順は、ある程度ヒネリを乗せることは簡単だが、逆は難しい。KMさんにコツを教わったところ、ちょっと離れた球を入れて、手球を1ポイントだけ前に進ませるような球を撞く感覚、とのことだった。ギューッとキューを出す感じだろう。そのイメージで撞いてみると、結構ヒネリが乗るようになった。ただ、それを確実にしなくてはゲームで使えない。こりゃぁ、練習だよ。


関連記事

|

« クッション際の8から9 | トップページ | クッション際の逆押し »

コメント

これは場合によっては右下をついて2クッションもしくは左上の長クッションまで使った3クッションでだす時もあります。ただどちらでも出せる時はその日のフィーリングで決めているかな?

投稿: TMP | 2009/03/04 22:03

間違えた。一つ前の題目に対するコメントです。失礼致しました

投稿: TMP | 2009/03/05 12:00

あ、了解です。
ひとつ前の8から9の記事ですね。

その取り方も、サイドに手球が向かわずにいいと思うのですが、僕はどうも順引きだとラインが読めなくて・・・。でも、試してみて練習しなくてはですね。

投稿: アライ | 2009/03/05 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クッション際の8から9 | トップページ | クッション際の逆押し »