« 向ヶ丘遊園:サンビリヤード | トップページ | 撞きにくいときには注意 »

2009/05/08

マスワリに惑わされない

最近気が付いたのだが、あまり相手のマスワリに動揺することがなくなった。以前は、セットマッチで相手にマスワリなど出されると、もう勝てないような気がしてしまっていた。そしてミスしたら取り切られてしまうという不安もあったりして、どんどんキューが出なくなってダメになるパターン。それが、マスワリはもちろんのこと、連マスなどを出されても、それほど気にすることがなくなったのだ。

まぁ、最近は相撞きする人が、結構普通にマスワリを出す人という慣れもある。マスワリなんかを気にしていては、ゲームにならなくなってしまう。あとは、たとえマスワリを出されても、自分でマスワリを出して取り返せるようになったというのも理由だ。ブレイク後の配置さえよければ、すぐにマスワリを出して取り返せる。そうそう、そしてマスワリがブレイク後の配置に左右されるという点も理由だったりする。どんなにすごいプレーヤーでも、取り出しが隠れていたり、トラブルがあったりすれば、マスワリできる確率はグンと下がる。逆にブレイク後に、テーブル上の球が少なくて取り出しも簡単で、トラブルがなければ、簡単にマスワリできてしまうのだ。そんなわけで、ブレイク後の配置を見て、マスワリが出て当然、もし回ってきたらラッキー、なんて思っていることが多い。そう言えば、ここぞ、という場面できちっと取り切ったりマスワリを出せることが多くなった。そうしたところで、ちょっと自信が付いたのかもしれない。


関連記事

|

« 向ヶ丘遊園:サンビリヤード | トップページ | 撞きにくいときには注意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 向ヶ丘遊園:サンビリヤード | トップページ | 撞きにくいときには注意 »