« サイドの穴前で注意すること | トップページ | 右腕に大きな負担が »

2009/06/03

ちょっと旅に出ておりまして

かなり久々の更新となったのだが、実は、6日間ほどフランスはパリに旅行に出かけていた。とは言っても、飛行機での移動に多くの時間を費やすため、実際には丸3日くらいしかパリで過ごす時間がなかった。そんなわけで、バタバタ。パリにはわずかながらビリヤード場があるみたいだけれど、そんなところに足を運ぶ余裕などなく、ほぼ1週間、球を撞くことができなかったわけだ。

パリに行く直前、ストロークをコンパクトにすることを心がけるようになってから、結構いい感じで撞けるようになった。入れの確実性が増した。が、旅行から戻って久々に撞いてみると・・・まったくできない。なんか、頭ではわかっていても、体が付いて来ない感じ。ストロークをコンパクトにしているのに、コジってしまうし、どうも狙いが定まらない。帰国したその日にクラウドに向かったため、ちょっと時差ぼけなんかもあるのだろうが、でも集中できない。球から離れていると、球に入り込めなくなっちゃうのかな。帰国後は、たまってしまった仕事なんかでバタバタしていて、あまり撞けないのだけれど、少しずつ戻していかなくては。


関連記事

|

« サイドの穴前で注意すること | トップページ | 右腕に大きな負担が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイドの穴前で注意すること | トップページ | 右腕に大きな負担が »