« 腕を振ってみる | トップページ | 球で遊ぶ犬のムービー »

2009/09/08

むち打ち

どうも最近は不幸に見舞われることが多い。

先日、あるイベントに顔を出すため、富士急ハイランドに行ってきたのだが、帰りの道でお釜を掘られてしまった。会社の後輩が運転していたのだが、信号待ちをしていたら、うしろからすごい勢いで乗用車が突っ込んできた。なんと、居眠り運転だったようで、ホント、ブレーキ音がしたと思ったら、すぐにぶつかった。結構、どっちの車も激しくつぶれていたのだが、大きなケガをした人間がいなかったのが救いかな。僕は助手席に乗っていたのだが、事故が起こったときにはそれほど体に痛みなどはなかった。ちょっと左耳のうしろのところをぶつけたので、そこが痛かったのだが、あとは大丈夫で、その日は病院に行くことはなかった。

が、次の日にベッドから起きようとしたら首が上がらない。病院に行くと、やはり軽いむち打ちのようだ。むち打ちは、そのときは出てこなくても、あとからジワジワ症状が出てくることもあるそうだ。事故の翌日は、首のうしろから肩にかけてが痛かったのだが、その次の日には首の前のほうが痛くなってきたりなど、少しずつむしばまれていく感じ。だいぶよくなっては来ているのだが、首を動かすと痛い。そんなわけで、接骨院に通ったりしている。事故後、まだ球を撞いていないのだが、体がぎくしゃくしそうだなぁ。いやぁ、車の事故って怖い、と改めて思ってしまった。気を付けましょう。


関連記事

|

« 腕を振ってみる | トップページ | 球で遊ぶ犬のムービー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腕を振ってみる | トップページ | 球で遊ぶ犬のムービー »