« サイドを逆にとる | トップページ | B級戦を見て »

2010/06/03

iPad

いつの間にか6月に入ってしまっていたわけだが、そう言えば発売日にiPadを購入した。いろいろと何が便利かと聞かれるのだが、特に何が便利というわけではない。とりあえずこの「なんビリ」はすっごく読みやすい。で、このiPadで主に何をしているのかと言われると、それは書籍の電子化。出版という仕事をしているため、自分がかかわったものに関しては、すぐに電子化できる。iPadに取り込んでおけば、あとで読み返して見たり、取材先の人にこういうページだというのを見せたりといった用途に使えるのだ。

そして、いま持っている本を電子化する作業にも取り組んでいる。裁断機でバラバラにして、スキャナーで読み込むのだ。スキャナーはScanSnapを使えば、両面をまとめて一気に読み込んでくれるので楽ちんだ。とりあえずは「ポジションプレー教室」を取り込んだ(下写真)。この本、もともとはiPhoneに入れて・・・と思っていたのだが、細かい球の配置などを見るときにiPhoneだと小さすぎてしまう。iPadならちょうどいい大きさで見ることができ、ビリヤード場で同じ配置を並べるときもやりやすい。

100603

もちろん、ザ・プロブックも取り込んでいるし、今後はCUE'Sの気になった記事を中心に取り込んでいこうと思っている。ばらばらといろんなところに散らばっているビリヤード関連の記事を、ここにひとまとめにしておきたいのだ。そうすれば、自分が悩んだときなどに、すぐに読み返すことができる。


関連記事

|

« サイドを逆にとる | トップページ | B級戦を見て »

コメント

おぉ!!
私がやる予定の事がもう行なわれている(笑
流石ですねー

投稿: かわむら | 2010/06/03 20:52

iPadで本を読む時、手で持って読むと重いですか?iPadは魅力を感じるんですけど700g前後の重量なんでそこが心配でiPad購入に踏み切れません。。。

投稿: | 2010/06/03 21:31

>かわむらさん
いやぁ、いちおう仕事にも役立つので、
こういうことはすぐやってみたくなるのです。


手で持って読むと重く感じますね。
だから、膝の上に少し乗せてとか
机の上に置いてという感じで読むことが多いです。

もう気持ち軽くなると、
ものすごく扱いやすくなるのに
というのが正直な感想です。

投稿: アライ | 2010/06/04 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイドを逆にとる | トップページ | B級戦を見て »