« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011/04/25

なんとなく近況

東日本大震災以降で初めての更新となるわけだが、被災地の方々は大変なんだろうなと思いながらも、それでも球を撞いてしまっていたりする。きっと被災されたビリヤード場もあるだろうし、キューが流されてしまったという人もいるかもしれない。そもそも避難所生活では、ビリヤードを楽しもうとさえ思えないかもしれない。現在、突然ビリヤードを失ってしまったら・・・と考えてもいまいちピンと来ない。それは辛いかもしれないけれど、なんとなくそれはそれで受け入れられてしまうような気もする。と、まぁ、しばらくブログを更新していなかったので、近況なんかを書いてみようかなと思ったわけだ。

最近、ビリヤードから少し距離を置いて、いろいろな物事を見られるようになった気がする。例えば何か練習をしているとき、それがうまくいくにはどうしたらいいか? とか、そういうところばっかり目がいってしまって、どちらかと言えばビリヤードにドップリな感じだった。それはもっとうまくなりたいという気持ちの表れなのだろうけど、ビリヤードの練習時間を無理やり作ったりとか、どうも気持ちがビリヤード中心になってしまう。まぁ、上達するには必要なことなのだろうけど、そういう気持ちが少しずつ減ってきているような気がするのだ。だからといって、ビリヤードに飽きてしまったのかと言えば、そういうわけではない。やっぱり撞けば楽しいし、やっぱりうまくなりたい。簡単に言えば、自分のビリヤードをする姿というものを、冷静に見られるようになったのかもしれない。そして、いい意味での投げやり感もできてきたりしている。変なやる気のなさというか・・・。

実は自分もこの状態がどういうものなのかよくわからないので、なんとも言えないのだが、それでも以前よりもいい球が撞けるようになっている。初めてフォーレストのトーナメントで優勝できたし、相撞きでもいい球が撞けている。そうそう、ずっと付けっぱなしのタップ、モーリVがものすごく固くなってしまって、まるでブレイクキューのタップのようになっている。が、それがなかなかいい。さすがにそろそろやばそうだけど、固くても結構球を乗せて撞くことができる。以前のモーリは、自分が好む寿命が短くて嫌だったのだが、このモーリVは固くなってからいいので、ずっと付けていられる。4、5カ月くらいは普通に大丈夫だろう。ちょっと高いけど、これだけ使えるのなら最終的なコストは安上がりだ。というわけで、今後しばらくはモーリVを使い続けてみようと思う。

続きを読む "なんとなく近況"

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »